バーネススタイル銀座の暗闇ホットキックボクシングの「美腸プログラム」を体験!便秘改善や、ウエストシェイプ効果もありそうです!

burness style title

暗闇フィットネスで人気のボクササイズですが、元K-1世界王者の魔裟斗さんがコンテンツプロデューサーバーネススタイル(Burnes Style)で、腸内環境にアプローチするプログラムを体験しました!

キックをする動きが多く、翌朝はお腹にうっすらとたてのラインができました。また、他の暗闇系ワークアウトと違うのは、ホット環境であるところ、「マインドフルネス」が組み込まれているところでした。

公式サイト➡HOTキックボクシング【BurnesStyle】体験レッスン予約受付中

バーネススタイルは、どんな暗闇系ワークアウトなのか、また、体験した「美腸プログラム」のレッスンについてお伝えします。

burness style 1
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バーネススタイル銀座 明日 OPEN! #魔裟斗 #バーネススタイル @burnesstyle_official

魔裟斗さん(@masato.official)がシェアした投稿 –

バーネススタイル【Burnes Style】とは

・スタジオは秋葉原、銀座、南富山(ホットヨガLAVAとのコラボ店舗が2019年8月にOPEN)です。
・暗闇系ワークアウトでボクササイズを行います。
・女性専用スタジオです。
・レッスン内容は、サンドバックキックボクシング、美腸プログラム、シャドーキックボクシング(秋葉原店)、ドラムスティックワークアウト(秋葉原店)などがあります。
・室温30度のホットな環境で行います。
・すべてのプログラムに無酸素運動・有酸素運動・マインドフルネスが含まれています。
・公式サイトはこちらです➡HOTキックボクシング【BurnesStyle】体験レッスン予約受付中

burness style inst

銀座店について

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目4-6 646ビルB1階
アクセス:地下鉄銀座駅 C3出口 徒歩2分

銀座店の行き方

銀座駅のC3出口を出て、東急プラザを右手に、まっすぐ進みます。

burness style way1

銀座スタジオは、白く、スタイリッシュな入口でした。

burness style enter

地下にスタジオがあります。階段を降りると受付がありました。

burness style 2 burness style 1

左側に、更衣室、シャワー、トイレなどで

burness style locker

右側がスタジオになっていました。

burnessstyle studio

銀座店のレッスン内容

銀座店は、サンドバックキックボクシングのみになっています。

B-Rock Out(サンドバッグキックボクシング)

略式表示 正式名称 運動強度/難易度 概要
BRO B-RockOut ★/★ サンドバッグを使用したキックボクシングワークアウト。曲に合わせてサンドバックに記載されたナンバーを狙って、キックやパンチを繰り出す初心者向けプログラムです。
BRO1  B-RockOut 1 ★/★ 様々なジャンルの音楽に合わせてサンドバッグの定められたナンバーに向かってパンチ、キックを打ち込むプログラムです。
BRO2 B-RockOut 2 ★★/★ BRO1と同じ。運動強度が上がります。

美腸プログラム☜今回体験したのはこちらです!

ジャンル 略式表記 特徴
FLORA FLORA 「腸」に外側からアプローチすることができるBurnes Styleオリジナルの腸内環境を改善するプログラム

体験当日の流れ

体験で必要な持ち物は、
・ボクササイズのできる服装(レンタルウエアは上下セットで300円税込です。)
・替えの下着
・水(バーネススタイルで購入する場合は100円税込です。)
フェイスタオル、バスタオルは無料で貸し出しがあります。

体験当日は、受付で名前を言い、足のサイズを聞かれます。ビニールバッグを渡されますが、中身は、左から、バスタオル、フェイスタオル、床拭き用タオル、オリジナルシューズ、オリジナルグローブが入っています。

burness style bag

スタジオには、フェイスタオル、床拭き用タオル、オリジナルシューズ、オリジナルグローブ、水をもっていきます。

美腸プログラム「FLORA」の内容について

今回体験をしたのは、体の外側から腸内環境を改善するプログラム「BRO_MIX1FLORA(ビーアールオーミックスワンフローラ)です。

インストラクターのKanakoさんがレッスン前に説明してくれたのは、

・腸内環境の改善は、「食事」と「運動」が大事で、このプログラムでは、腰をひねったり、ステップを踏むことで、外から、腸に刺激を与え、改善させます。
・腰の回旋をつかっての膝蹴り(ニーキック)は、腸腰筋にアプローチすることができます。
・有酸素運動、無酸素運動、を同時に取り入れているので、脂肪燃焼をしながら、筋力トレーニングができ、便秘の改善や、下腹部ポッコリなどの改善が期待できるプログラムです。

ということでした。

 

なお、バーネススタイルでは「腸内フローラ検査」を行うAuB株式会社と提携をしていて、自分の腸内フローラの状況(痩せ菌、デブ菌、筋肉がつきやすい菌、美肌菌)を知ることのできる検査を受けることができ、検査結果を基に管理栄養士や腸内細菌検査アドバイザーがアドバイスを行ってくれる「BENTRE(ベントレ)」という新サービスもある、ということでした。

女性インストラクターの方々が検査をしたところ、筋肉形成菌が一般の人の2倍、あったそうです。

Kanakoさんは引き締まったウエストできれいに筋肉がついていて、素敵なスタイルでした!

kanako

レッスンはきつい?ホットキックボクシングの間にマインドフルネスがあるので、集中できました!

初めに美腸プログラムの内容を教わり、その後に、グローブ、シューズをつけました。

シューズは、靴と靴下の間のような感じでした。でも、このシューズを履くことで滑りにくく、しっかりとしたキックができた気がします。

burness style shoes

グローブもボクシングの先が丸いものではなく、指先の空いている手袋のような感じでした。シューズ、グローブとも、初心者でも着脱は簡単にできました。

burness style glove

レッスン時間は30分で、短い感じがしますが、最大心拍数を約80%から90%をターゲットにしたワークアウトを3~4セッション行います。

初めはストレートや、フック、アッパーなどのパンチを教わり、ニーキックなど足の動きも1つ1つ、インストラクターが見本を見せてくれます。

また、とても良いな、と思ったのが、サンドバッグに番号が書いてあるところです。運動神経が良くないので、激しく動いていると左右間違えそうですが、番号なので初心者でも間違えにくかったです。

burness style sandbag number

そして、セッションの間に「マインドフルネス」の時間があります。これは、ヨガではよく行う自分の内面と向き合う「瞑想」のような時間ですが、ずっと動きっぱなしではないので、メリハリがあってよかったです。

そして、ボクササイズだけではなく、間に、筋トレもありました(笑)。

足を自転車をこぐようにしたり、腹筋や、背筋を鍛えるような動きでした。

わーっと動いて、マインドフルネスをして、筋トレをして…と集中していたら、あっという間に終わってしまった、と感じました。

ホットキックボクシングですが、ホットヨガスタジオよりは低い温度と感じましたが、激しく動いたので、終わったら汗だくでした。

設備・アメニティについて

 バーネススタイル銀座の設備、アメニティです。モノトーンを基調としたスタイリッシュなジムでした。

スタジオ

スタジオは、女性専用となっており、インストラクターの動きが見えやすいように1段高い位置に立ってくれます。背後に鏡もあるので、動きがわかりやすいです。

burness style studio

また、レッスン中も、動きが大きくぶれて隣の方に当たらないように?なのかはわかりませんが、緑のライトがでていて、自分の位置がわかるようになっていました。

burness style studio1

更衣室

更衣室は、鍵を持たないタイプのロッカーです。レッスン中も邪魔にならないし、セキュリティ面でも安心ですね。

burness style studio

シャワールーム

shower burness stylebody soap burness style

おいてあるのはレイヴィーのゴートミルクのボディソープでした。

お手洗い

toilet burness style

お手洗いは2つありました。スタジオの収容人数が39名なので、数は十分かと思います。

アメニティ

amenity burness styledryer burnessstyle

クレンジング、化粧水、コットン、綿棒、ドライヤーです。

クレンジングは、ビュクレール(BEAUCLAIR)でした。化粧水は移し替えられているので、どこのものかはわかりませんでした。

burness style locker2

ハンドソープ、手洗い場もありました。

バーネススタイルの良かった点、イマイチな点

良かった部分

・プログラムの中に「マインドフルネス」が組み込まれていて、ずっと動きっぱなしではないので、集中しやすかったです。
・過去に参加したb-monster(ビーモンスター)、ミットネス、ラグールなどの暗闇系ボクシングより、キックが多く感じました。体の大きい筋肉を使ったほうが代謝があがり、脂肪燃焼しやすいので、痩せやすいかと思いました。
・サンドバッグに1、2、3、4、5、6、7、8と番号がふってあって、次の動きは、1、2をパンチ、7、8をニーキックというように言ってくれるので、わかりやすいです。
・4,000円(クレジットカード決済)で一度だけレッスンを受けることもできるのが良いと思います。銀座や秋葉原は頻繁にはいかないけれど、体験したい、と思う場合も受講しやすいです。
burness style sandbag number

イマイチと感じた部分

・最初、最後にウォーミングアップ、クールダウンのストレッチがあったほうがよかったです。
・ジムが、都内では秋葉原、銀座のみという点で、増えてくれることを希望します。
・シャワールームにボディーソープのみだったので、シャンプーやコンディショナーなどのアメニティ類が増えると助かるな、と思いました。
・プログラムがサンドバックキックボクシング、美腸プログラムとちょっと少ないかな?と思います。秋葉原店には、シャドーキックボクシング、ドラムスティックワークアウトもあるということですが…。種類が多いほうが、長く続けていくには飽きない気がします。

最後に

バーネススタイル銀座での暗闇でのホットキックボクシングは、名の通り、キックが多くて1回のレッスンでお腹周りがすっきりしました。(ただし、続けなければ戻ります。)

マインドフルネスの時間があるので、集中力を高めること、息切れしないで続けられるので良かったです。

burness style ginza

以前体験したb-monsterのプログラムは、はじめから心拍数をあげまくり、筋トレ多めでちょっと軍隊のようだったので、初心者には基本をしっかり教えてくれるバーネススタイルのプログラムをおすすめします。

トライアルレッスンは事前のクレジットカード決済で3,000円(税別)で受けられるので、ボクシングに興味がある方は一度体験してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちらです➡HOTキックボクシング【BurnesStyle】体験レッスン予約受付中

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。