渋谷のサーフエクササイズ「サーフフィット」を体験!おじゃマップで深キョン、香取慎吾がやっていました

サーフボードの上に乗ってエクササイズを行う、「サーフエクササイズ」をご存じですか?

本来は、海の中で行うものですが、海が遠い、日に焼けたくない、泳げないという場合、

スタジオでもエクササイズが体験できます。

今回は「サーフフィットジャパン」渋谷店でトライアルを受けてきました。

2018年1月31日まで、トライアルレッスンは980円で受けることができます。

surf-fit-japan-price

なお、2018年1月31日の「おじゃマップ」で、ゲストの深田恭子さんが「長続きするフィットネスがやりたい」「サーフィンが好き」ということで、渋谷スタジオでエクササイズを体験していました。

現在、深田さんは「隣の家族は青く見える」というドラマに出演されていますが、第一話で夫になる松山ケンイチさんとの初めての出会いで着ていたウエアでレッスンを受けていました。

インストラクターはNatsumiさん。今回は香取慎吾さんも体験していますが、女性専用スタジオです。

サーフエクササイズ、地上よりも効果が2倍だそうです。

二人は、サーフボードに寝転がり、背筋を使って水を海の中で漕ぐようなしぐさをし、その後立ち上がったり、片足をあげてスクワットをしたりしていました。

具体的には、プッシュアップ~テイクアップという動きは、二の腕の引き締め、体幹の強化になるそうです。

次はレベルアップした動きです。ボードの真ん中に立ち、右足を上げていきます。足で水をかくウォーターウォークという動きは姿勢改善、体幹が鍛えられるということでした。

できれば、膝を曲げて行うと、より効果が高まるということでした。

その後はスクワット、こちらは下半身の強化、その後、しこを踏むような形になりアウトラインタッチツイストという腹筋・下半身の強化のエクササイズを行っていました。

その後はドルフィンスルーという動きがヒップアップ効果がありそうな動きでした。足のアップダウンを8カウントを行います。

深田恭子さんはサーフィン経験者ということもあり、ボードが揺れずおこなっていましたが、香取さんは結構揺れていました。

二人の感想は、

深田さん:楽しくて楽なトレーニングってないんだな。

香取慎吾さん:もう一生やりませんが少しやせた気がします。

とのことでした。

サーフエクササイズとは

サーフボードの下にバランスボールがついている専用機器「The RipSurfer X」を用いて行う新たなスタイルの体幹エクササイズ。

海面のような不安定な環境でバランスをとることで、全身を連動させながら日常生活の動きと近い状態で体幹を鍛えることができます。

引用:http://surffit.jp/about/

ボードの下に3つのバランスボールがついています。

surffitjapan surfboard

予約の方法

予約はサーフフィットのネットからになります。

サーフフィットの予約はこちらです→https://reserve.surffit.jp/reserve/index.php/trial?_ga=2.150044789.2125541255.1517393332-230357279.1514460970&_gac=1.27605454.1514465979.Cj0KCQiAyZLSBRDpARIsAH66VQKnuBBLnAzMHm05-06ABbRuPeniCFZQq9UA–OIBPqlQekL-u8ScFAaAryEEALw_wcB

レッスンの持ち物

参加するプログラムにもよるかとは思いますが、スタジオ内には、ロイブと同じストーブがおいてあり、温かいです。

床が温かい、というわけではないので、ほんのりと温かい状態になっていますが、サーフエクササイズをすると汗をかきます。

sauna stove surffit

引用:http://www.hotyoga-loive.com/safety/

汗をかく場合も多いので、

・替えの下着
・化粧品
・シャンプーやコンディショナー

があると便利です。

サーフフィットジャパン渋谷店への行き方

サーフフィットジャパン渋谷店は、渋谷の道玄坂にあります。

ハチ公前から信号を渡り、109を目指して進みます。

surffit way2

109を越したらその横の坂をのぼっていきます。

surffit way

カラオケ館の隣にフレッシュネスバーガーがあり、その隣が「サーフフィット」と「ロイブ」の道玄坂スタジオになります。

surffitjapan way1

JR、京王線、東急線の駅から約5分ほどです。

なお、東急線を使う場合、出口1が道玄坂のユニクロの入っているビルとつながっていてそちらから出ると近いです。

レッスン当日の流れ

当日は、レッスンの30分前までに受付をします。

サーフフィットジャパンは、ホットヨガスタジオの「ロイブ渋谷店」と一緒になっており、1階で靴を脱いで(袋をくれます)2階で受付をします。

階段をあがって右がロイブの受付、奥がサーフフィットの受付です。

まず、体験料金980円を払い、アンケートに答えます。

アンケートは、氏名、住所、電話番号などの基本情報と、何を目的で「サーフフィット」を選んだのか、です。ダイエットや体力向上、どこを引き締めたいか(足やおなか周りなど)などの簡単なもので、受付のスタッフか、インストラクターと少し話をします。

その後ロッカーに案内され、ウエア、500mlのお水、バスタオルが入ったかごをもらい、着替えたらスタジオ前で並んで待ちます。

surffit water towel

トータルビューティーのレッスン内容

サーフフィットジャパンのレッスンは以下のカテゴリーにわかれています。

・スタンダード
・サーフヨガ
・ファットバーン
・ビューティーボディメイク
・サーフピラティス

初めてならば、ベーシックやヨガが受けやすい気がしますが、私は「トータルビューティー」に参加しました。

このレッスンはトータルビューティーとうたっているだけあり、美しいボディを作るためのビューティーメソッドプログラムであり、サーフエクササイズ、筋肉に負荷をかけるワークアウトを行い、メリハリのある引き締まった体を作るレッスンです。

なお、今回写真を撮りましたが、インストラクターに許可を得てとっています。

レッスン中はや、メイクルーム、シャワールームは撮影不可ですが、レッスン前なら写真を撮っても大丈夫、ということでした。

surffit studio

まずは、レッスンが始まる前にはじめてのかた、ということでサーフボードの乗り方を教えてくれます。

午前中のレッスンでしたが、初心者はレッスン人数の4分の1ほどいました。

まずはサーフボードに乗りますが、バランスボールの上のサーフボード、ただ立つだけでもグラグラします。

グラグラする原因は「体幹」がしっかりしていないから。腹筋に力が入っていない、骨盤が前傾とか後傾しているとまっすぐに立つことができません。

「おなかに力をいれ」「下を向かず正面の鏡」を見るようにするとサーフボードの揺れは止まります。

また、サーフボードに横にのるとさらに安定感が悪いです。

そこで、片足ずつ足をあげたりします。

はじめはうまくいかずにちょっと怖いですが、落ちても海の上ではなく床なので怖いことはありませんでした。

45分のレッスンではじめはウォーミングアップでストレッチを行います。

その後、縦向きでサーフボードに片足ずつ乗り、はじめはゆっくりと行う動きをテンポ早めに繰り返します。

まず右足、次に左足という順番で進みます。

決して上手にできたわけではありませんが、右足の時より、左足の時のほうが慣れてくるのでうまく動けるようになりました。

その後は、四つん這いになり、片足ずつあげてヒップアップに効果のある動きや、うつぶせになり、サーフボードの上で腕をまげ、肩甲骨に効果的な動きをしたりします。

スタジオがあつく、同じ動きを繰り返すからか、汗がふきだしてきます。

チューブ、ボールを使ったエクササイズ

surffit goods

サーフボードの後ろにチューブをひっかける部分があり、レッスン前に準備をしておきます。

レッスン後半では、サーフボードにまたがって座り、チューブを使って腕を鍛えます。

レッスン後、普段はあまり使われていない、背中の筋肉、腕が痛くなりました。

小さめのボールはあまり空気が入っていない状態だな、とおもったんですが、そのボールをサーフボードの上に体育すわりしてはさみ、体を斜め45度くらいまで倒して腹筋を行ったり、手をたたいたり…

ボールをつぶすようにして行います。

最後にクールダウンをして、レッスンはおしまいです。

45分間ですがあっという間に終わりました。

最後に、青いボトルが消毒となっているのか、それを使い、ボード、ボール、チューブを各自で拭きます。

レッスン後は、トライアルを受けた方は残され、疑問点や、どう動くと効果的なのか教えてくれました。

週1や10日間に1回くらい通っている会員さんで1か月で2キロほど体重が落ちた方もいるそうです。

シャワールーム、パウダールームについて

シャワー室

シャワー室はスタジオの左側にあり、全部で12室でした。

シャンプー、コンディショナーなどはありません。

レッスン自体20人ほどで予約制なのでそこまで混雑はしないようです。

パウダールーム

パウダールームは、スタンド形式で、ドライヤー、化粧水、乳液、綿棒がありました。

ドライヤーは10個くらいです。

なお、スタジオの前にクレンジング、ボディーソープがあり、レッスン前にメイクを落とせるようになっています。

レッスン後の勧誘

レッスン後、着替えなどが終わったら、どうでしたか?と感想を聞かれ、入会するか確認があります。

勧誘はそんなにしつこくはないです。

料金について 

トライアルレッスン:3,000円(税抜)

入会の時にかかる費用

入会金 5,000円
登録料 5,000円
カード発行料 500円

※すべて税抜き価格です

メンバープラン

マンスリー4メンバー 1日から末日まで4回受講可能 11,800円
マンスリーフルメンバー 1日から末日まで毎日1レッスン受講可能 14,300円
マンスリーデイメンバー 1日から末日までの平日(月~金曜)10時から15時までに開始するレッスンを1日1レッスン受講可能 12,800円
追加受講料 ・マンスリー4メンバー 5回以降
・マンスリーフルメンバー当日2レッスン目以降
2,000円
チケットメンバー 1レッスン毎に支払い 3,500円

※すべて税抜き価格です

サーフフィットの良いところ、イマイチなところ

良いところ

スタジオがおしゃれ
短時間でのエクササイズで体のバランスを整え、女性らしい体つきになれそう
駅から近い
アメニティがそろっている

イマイチなところ

スタジオが少ない
ロイブと提携していていない
スタジオができたばかりだからか、スタッフ数が足りない気も
ヨガなどに比べ料金が高め…系列会社のロイブと比べても高いです。

最後に

レッスン自体は、筋トレ中心ですが、体の引き締め効果を感じました。

サーフィンっぽさを体験したい場合は、深田恭子さんたちが体験したようなプログラムを選んだほうが良い気がします。

人気のあるスタジオらしく、午後くらいからは混雑していました。

スタジオは増やしていく予定ではあるそうですが、現在は銀座、渋谷と2店舗のみです。

ただ、ロイブにも、サーフエクササイズできるスタジオもあるので、興味がある方でロイブがある場合は、そちらでレッスンを受けてみることもできます。

サーフィンの経験がある方は、はじめのグラグラ感をあまり感じずにレッスンできるかもしれません。

関連記事

【体験】ロイブで「背中美人ヨガ」の体験レッスン!サービスの良いスタジオでした

【ヒルナンデス!】砂浜フィットネス「BEACH FIT HARAJUKU」を高嶋政伸が体験。女子会にもよさそう。