【体験】ライザップのホットヨガ、リプティの料金や食事指導は?

rizap ripty

ホットヨガだけじゃ、痩せる気がしない

ライザップに通いたいけれど、費用が高すぎる

gimon

こういう風に感じたことはありますか?

ホットヨガは、週に3日、4日と通ったり、ホットヨガと有酸素運動を組み合わせる、食事にも注意する、などをしないとなかなか痩せるにはつながりません。

そこで、気になるのが、ライザップのホットヨガスタジオ、リプティ【LIPTY】です。

 

RIZAPプロデュース【ボディメイクホットヨガLIPTY】

早速体験に行ってきました。

ライザップのホットヨガはどこにあるの?

ライザップ監修のホットヨガLIPTYですが、2017年12月1日にオープンしたばかりで、場所は池袋にあります。

東京都豊島区南池袋1-20-9 第一中野ビル5F
アクセス:JR「池袋駅」東口徒歩2分

リプティまでの行き方

リプティまでの行き方ですが、JR池袋駅の場合、

中央1改札をでて、右折です。

lipty way1

東口方面に進みます。

lipty way2

42番出口方面に進みます。

lipty way4 lipty way5 lipty way6

階段をあがります。

④地上に出るとドン・キホーテがあるので左に進みます。

lipty way7

⑤ロッテリアをこして、アサヒ薬局の前に信号があるのでわたります。

lipty way15

⑥まっすぐに進みます。

lipty way9

⑦1階に「サンマルクカフェ」のある第一中野ビルに到着しました。

lipty way11

5階「LIPTY(リプティ)」になります。

lipty way10

当日の流れ

当日はまず体験レッスン料1,080円を払います。現金でもクレジットカードでもどちらでもOKでした。

なお、現在は体験レッスンではなく60分の無料カウンセリングとなっています。

【ボディメイクホットヨガLIPTY】

その後は簡単なアンケートを書きます。

・やせたい
・体調改善
・趣味
・興味があったから

などの項目から選びますが、リプティの良いところが、名前と申し込み時に必要だったメールアドレスを書くのみで、住所や電話番号などは必要ありませんでした。

その後、ロッカールームに案内され、ウエアに着替え、スタジオに向かいます。

「骨盤調整」のレッスンの流れ

スタジオで、今回レッスンを受けていたのは8人でしたが、これは多い方で通常はもう少し少なめだそうです。

インストラクターが、先程答えたアンケートを参考に、一人一人に
足を立てて座って片足ずつ倒し、右と左、どちらが倒しにくいか聞いてくれます。
その後は開脚し、体を前に倒します。わたしは体がかたいのでたいして倒れないのですが、その姿勢を見て、「腰痛がありますか?」と、すぐに体の状に気がついてくれました。

私のように、腰痛の場合、プランクをするときにお腹が落ちないように腹筋をつかってくださいね、とアドバイスをいただきました。(プランクは腕立て伏せのような姿勢です。)

他の方も、各々、引き締めたい場所などが違うのでアドバイスも全て違いました。

全員に聞き終わったあと、レッスンが始まります。
今回は
骨盤、お腹、背中の筋肉を使っていくレッスンでした。

45分のレッスンは暗くしてではなく、明るい環境で行われます。
骨盤調整のときにする、「おしり歩き」に似た動きを行います。
長座になり、右足を股関節から前に出し、おしりを出し、すすみます。それを左足、右足とくりかえし、マットの前まで行ったら戻ります。
この動きも一つ一つ丁寧に行うと、骨盤の歪みが調整されるだけでなく、股関節の可動域があがり、お腹に力を入れて行うと腹筋にも効果がありそうです。

他にも、ヨガでおなじみの

わしのポーズ
ダウンドッグ
プランク
キャットアンドカウ
戦士のポーズ

などの動きをしますが、一つ一つが丁寧に行われました。(もっといろいろなポーズをとりましたが、覚えているポーズだけ書きました。)

ポーズができるとインストラクターが、ナイス!と声をかけてくれ、また、ちょっと難しいな、というポーズをしているときも、ナイスチャレンジ!といってくれます。

翌日は筋肉痛になりました。

スタジオに鏡がない理由

リプティが他のスタジオと違うのは、食事指導だけでなく、鏡がないことも特徴かもしれません。

鏡があると、どうしてもポーズをとることばかりに気がとられてしまうらしく、それを防ぐためだそうです。

わからない動きでもインストラクターが指導してくれるので、鏡がないのもいいのかな、と感じました。

設備について

ビルは古いビルでしたが、リプティのある階は改装されており、とてもきれいでした。

シャワーは9室
ドライヤーは7台
ロッカーは60個
コートかけがありました。

アメニティは、無印良品の敏感肌用高保湿タイプの化粧水、乳液がおいてありました。

muji skincare

また、メイク落とし、洗顔フォームも無印の「マイルドオイルクレンジング、マイルド洗顔フォーム」があり、メイクをしてジムに行ってもレッスン前にメイクを落とすことが可能です。

ヘアゴムもおいてあり、手荷物は少なめでレッスンに参加できそうです。

水素水について

lipty water

よく体験レッスンに行くとミネラルウォーター500mlをもらうことが多いですが、リプティの場合は、「1リットルまで入る水素水」でした。

私の場合、500mlだと物足りない場合もあるので、ありがたかったです。

水素水をいれたパウチは、持ち帰ってOKだったので、レッスン後もたくさん水分を摂ることができました。

体験レッスンの費用と持ち物は?

体験レッスンですが、通常3,000円ですが、2018年1月31日までは1,000円で受講できます。

費用の支払いは当日です。

持ち物は替えの下着、メイク道具(必要であれば)です。

ヨガマット
ヨガウエア
タオル
お水
アメニティ

は完備されているとのことなので、少ない荷物でレッスンが受けられますね。

申し込みはこちらです→【ボディメイクホットヨガLIPTY】

気になる料金と食事指導について

ライザップというと、短期間で何十万も払う、というイメージがありますが、ホットヨガのLIPTYに関しては、普通のホットヨガスタジオよりは少し高いかな、という値段ですが、1か月に1回、ライザップ独自の食事、運動のアドバイスを受けることができるところが特徴です。

入会金 10,000円  
フルタイム会員 15,555円 10:00~23:00まで利用可能
金は×
デイタイム会員 12,222円 10:00~17:00まで利用可能
金土日は×
マンスリー4会員? 10,000円 月に4回通えるが、食事指導はなし

※費用は税抜です。
※金曜日は定休日。
※1日の利用は1回まで。

※マンスリー4会員に関しては、体験時に聞いたのを文章にしましたが、詳しくは店舗にご確認ください。

食事指導について

ライザップというと、糖質制限のイメージが強いのですが、リプティの場合、その人に会った生活習慣の改善や、食事指導になり、血糖値の上昇を穏やかにする「低GI」食品をおすすめしている、とのことでした。

低GIの食品とは、例えば、白米より玄米など精製されていない食品などです。

【ボディメイクホットヨガLIPTY】

最後に

lipty

ライザップのホットヨガスタジオ、リプティですが、小人数制の丁寧な指導です。

また、デイタイム会員だと12,222円(税抜)で月曜から木曜日の10時から17時まで利用でき、食事指導も受けられるということでライザップだとちょっと高くて通えない、という場合にも通いやすい値段ですね。

別のジムですが、ダイエットは「食事が8割、運動2割」とインストラクターが言っていたので、食事指導を受け、太りにくい食事を作れるようになると今後にも役立ちそうでとても魅力的です。

人数が少ないので、動きも確認をしてくれますし、レッスン後、入会したら、という説明はありましたが、勧誘はほぼなく、私の場合、遠くて通えないのですが、そのことをいったから態度が変わる、ということはなく、こちらの疑問点に丁寧に答えてくれました。

現在は池袋の1店舗のみですが、小人数制のレッスンにしているので、人数が増えてきたら店舗数を増やす可能性もある、ということでした。

入会後、何か月通わなくてはいけない、という縛りもないということでした。

勧誘もない感じだったので、気になる場合は無料カウンセリングにいってみてはいかがでしょうか?

 

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。