ヨガ・ジムに持っていくと役立つ便利で時短アイテム3選+番外編

yoga gym tool eyecatch

ホットヨガや、ジムに行き、シャワーを浴びるとき、髪の毛を乾かしたり、お化粧をすることで時間がかかりますよね。

また、シャワーを浴びない(もしくはシャワーがない)ジムでも、汗臭く家に帰りたくはないと思いませんか。

本日はジムやヨガで使うと便利なアイテムを紹介します。

シャワーを浴びる場合

ヘアドライ手袋

yaga-gym-tool

髪の毛が長いと乾くのにも時間がかかります。

最近の暗闇系のオシャレなジムには、早く乾くダイソンのドライヤーなどありましたが、運動後、暑い中長時間ドライヤーを当てたくない場合にオススメなのが、100均で購入できる「速乾!ヘアドライ手袋」です。

この商品は、ダイソー(DAISO)で購入しました。

yoga-gym-tool2

やはり使うと使わないでは髪の毛が乾く時間が違います。重さもないので、荷物にいれていても楽ちんです。

ダイソンのドライヤーのあったジムの関連記事です。

(2つとも、暗闇ボクシングでした。)

・【体験】女性専用キックボクシング、ミットネスは初心者に優しい!楽しくストレス発散できそうです

・【体験】b-monster青山でTK-MIX!口コミや、レッスン内容について

 

オールインワンジェル

ジムに通っていると、靴やウエア、替えの下着など荷物が多くてカバンが結構重いです。

化粧水、乳液と持っていくよりは1つで済むタイプが便利です。

ラップタオル

シャワーを浴びた後に便利なのが、よく子供がスイミングの時に使うようなラップタオルです。

バスタオルを巻いていると取れてしまう場合もありますが、ラップタオルがあると、動いても安心です。

大人用も売っています。

エステなどに行くと渡されるものと一緒ですね。

しかし、ラップタオル、1つ難点があります。それは、ゴムの部分がとても乾きにくいということです。

週に2~3回ジムに行くという方は2つくらい持っていたほうが乾かなかった場合安心です。

シャワーがない場合

常温で行うヨガ、ピラティス、またサーキットトレーニングなどでは、滝のような汗はかきませんが、運動するのでやはり汗ばんだりはします。特に頭は蒸し蒸しします。

そんな時に便利なのがこれです。

ドライシャンプー

私はITS’ DEMO (イッツデモ)購入した、ディズニーのキャラクター、マリーちゃんのを使っています。クリーンアクアの香りです。

ナプラJOANGEオーガニックヘアシャワー(ディズニーマリー)

公式サイト:http://store.world.co.jp/item/W01442001353101.html?shop=brw0166&co_cd=902&intxtid=brw0166_sna1

it's demo organic shower

もっとさっぱりしたい場合は、災害時や病気でお風呂に入れないときにも便利なフレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml【HOF06】【rank_review】がオススメです。私は子どもが幼稚園に行った後ジムに行き、お迎えがあるので、ホットヨガではない場合は、ドライシャンプーを使っています。

まとめ

シャワーを浴びる場合の時短や便利アイテムは
・ヘアドライ手袋
・オールインワンジェル
・ラップタオル
シャワーを浴びない場合は
・ドライシャンプー
があると、運動後でもさわやかに過ごせます。

 

また、朝、化粧をしてジムへ行き、再度リキッドファンデーションをつけるのが嫌なときは、化粧下地、日焼け止め、粉のファンデ―ションにしています。

これからジムやホットヨガなどへ通う方の参考になれば幸いです。

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。