みんなで筋肉体操シーズン3「腕立て伏せ」仮面女子も参戦です!

minnnadekinnniku3rd

NHKで大人気の「筋肉体操」第3シーズンがはじまりました。

筋肉体操とは

「みんなで筋肉体操」はNHKで放映されている5分間の筋肉トレーニングをする番組です。

バーベルやダンベルなどの道具は不要で自重トレーニングを行います。

過去シーズン1、シーズン2とあり、今回がシーズン3になります。

第3シーズン出演者

1日目の出演者である庭師の村雨さん、弁護士の小林さんは今回は出演者は下記の3名です。

・武田真治さん(俳優)
・嶋田泰次郎(歯科医師)
・川村虹花さん(格闘家・アイドル)

第3シーズンスケジュールと再放送日

再放送日はこれからになります。NHK総合での放送になります。

・8月13日(火曜日)午後11時10分~午後11時15分「腕立て伏せ」
・8月13日(火曜日)午後11時15分~午後11時20分「腹筋」
・8月17日(土曜日)午後11時10分~午後11時15分「スクワット」
・8月17日(土曜日)午後11時15分~午後11時20分「背筋」

スロープッシュアップ+クイック7の方法

・回数はスロー10回、クイックで7秒になります。
・手幅を肩幅よりすこし広くとり、構えます。
・【スロー】2秒で下し、2秒で上げます。
・胸は床につくまでおろし、腕は伸ばしきりません。
・限界まで行ったら2秒休憩します。
・【クイック7秒】さらにできるだけ早く7秒繰り返します。
・この時は肘を伸ばします。
・できなくなったら膝をついてもオーケーです。

負荷を下げるときは…

机を使って行います。片足を前につくと、さらに負荷は下がります。

筋力がない方ははじめは机を使った腕立て伏せのほうがよいかもしれません。

インターミッテント・ハイテンポプッシュアップの方法

・1秒に1回、リズミカルに腕立て伏せを行います。
・10秒で10回行い、間に5秒休憩×4セット行います。
・毎回胸をつけて、しっかり腕を伸ばします。
・きつくなったら膝をつけます。
・さらにきつい場合は、手と膝を近づけます。

負荷を下げるときは…

負荷を下げるときは、机で行います。片足を前につくと、さらに負荷は小さくなります。

腕立て伏せの関連記事について

「みんなで筋肉体操」の過去の「腕立て伏せ」や、女性向け「腕立て伏せ」の記事はこちらです。

女性・高齢者・筋力が弱い人向けの腕立て伏せ

【あさイチ】みんなの筋肉体操の谷本先生が教える「テーブル・プッシュアップ」と膝の痛くならない「テーブル・スクワット」の方法

【まだ間に合う筋肉体操】1分で出来る!100歳まで健康に過ごすためのスクワット&腕立て伏せの方法

【マーヴェラステレビジム 】2日目はヒザつき腕立て伏せとトライセプスキックバッグ

筋肉体操の「腕立て伏せ」

【みんなで筋肉体操】腕立て伏せ(2)マッチョな歯科医師も登場!

【みんなで筋肉体操】1日目は「腕立て伏せ」のフルレンジ・プッシュアップの方法について

本日もお読みいただきまして、ありがとうございました。